沖縄タイムス+プラス ニュース

辺野古和解成立の衝撃(5)弁護団 新たな法廷闘争懸念

2016年3月10日 06:20

 冷静な表情とは対照的に、口を突いて出たのは国への不信の言葉だった。国土交通相が是正を指示した7日午後、県側代理人の竹下勇夫弁護士は那覇地裁で報道陣にこう答えた。「せめて1カ月くらい時間を置くとは思っていたが。国は本気で協議する気があるのか。

 
前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気