【宮城県で比嘉太一】東日本大震災で大きな被害を受けた宮城県南三陸町の入谷(いりや)小学校で沖縄から贈られたヤギが大切に育てられている。母ヤギの「キュウ」と子ヤギの「シーナ」の親子。子どもたちは「フサフサがたまらない」と声を弾ませ、世話を楽しんでいる。