激変するメディアの現状と課題を論じ合う「デジタルジャーナリズム・フォーラム2016」が11日、東京都文京区の講談社で始まった。フィナンシャル・タイムズや朝日新聞、NHKなど大手メディアからグーグルニュース、地方紙、NPOまで約400人が参加。