2015年の沖縄の不動産競売数は1993年の調査開始以来、最少だった 中小企業金融円滑化法で倒産や自己破産が減り、6年連続で減少中 景気回復で不動産需要が高まり、任意売買の活発化も影響している