那覇市内で起きた観光客への米兵による暴行事件に、沖縄県や観光事業者にも衝撃が広がった。「米軍基地がある故のリスク」「観光は県の主幹産業。あってはならない事態だ」など観光への影響に対する懸念や憤りの声が上がった。県は必要に応じ、観光関連団体や企業との意見交換なども検討していく考えを示した。