沖縄タイムス+プラス ニュース

[解説]翁長知事の承認取り消し処分初判断へ 係争委問われる存在意義

2016年3月15日 06:00

 県は14日、国土交通相の是正の指示を不服として国地方係争処理委員会(係争委)に審査を申し出た。申し出を受ける係争委では、指示に加え、翁長雄志知事の承認取り消し処分の適法性も議論される。昨年10月の知事の承認取り消し以降、処分の適法性について第三者機関が初めて判断する見込みだ。

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS