沖縄タイムス+プラス ニュース

トイレや買い物の味方「介護マーク」 那覇市が交付、心理的負担の軽減狙う

2018年5月20日 05:20

 介護の味方に「介護マーク」を-。那覇市が認知症の人や身体障がい者を介護する家族らに、首から下げる「介護マーク」を交付している。夫や妻の介護中、異性のトイレに入ったり、下着を買ったりするなど、周囲から誤解を招く場面も多いことから、マークを示すことで介護者の心理的負担を減らすのが目的だ。全国的に普及しつつあるが、県内での浸透はこれから。市は「介護する人を温かく支える社会につなげたい」と理解を呼び掛ける。(特報・下地由実子)

名札のように首からかけて使える「介護マーク」=9日、那覇市役所

「介護マーク」は、使用者が介護中であることを分かりやすく示す

名札のように首からかけて使える「介護マーク」=9日、那覇市役所 「介護マーク」は、使用者が介護中であることを分かりやすく示す

 介護マークは緑とオレンジの2色で、「介護中」とデザインされている。名刺大で、ケースに入れて首から下げて使うことができる。

 認知症の場合は健康そうに見えることもあり、介護が必要と分かりにくい場合も多い。市ちゃーがんじゅう課の佐久川正守さんは「マークで介護中と一目で分かる。介護者が周りに気を使うことも少なくなるはずだ」と説明する。

 市は2012年から導入。介護保険の手続きなどで案内しているが、これまでの交付は36枚にとどまる。同課は「今後も地域で介護者は増える。支える環境づくりが必要だ」と強調。県内では北中城村も導入しているが、浸透はまだまだだ。

 マークは11年、静岡県が作成。認知症家族の「外で誤解や偏見を持たれて困る」との声に応えた。同県調査で、県民の約9割がマークを「知っている」「見たことがある」と回答するほど浸透している。厚生労働省も後押しており、同県のまとめでは県単位で長野や愛知など9県、市区町村単位では514自治体が交付している。

 マークへの問い合わせは那覇市ちゃーがんじゅう課、電話098(862)9010。

認知症の私は「記憶より記録」
大城勝史
沖縄タイムス社
売り上げランキング: 158,134
前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
注目トピックス
大久保寛司が語る人と経営みらい塾
大久保寛司が語る人と経営みらい塾
お陰様で11周年目を迎えます。 今年も受講生が期待できるテーマを準備して引き続き開催致します。
食の多様性で観光立県 県内の取り組みをご紹介!
食の多様性で観光立県 県内の取り組みをご紹介!
国際観光都市を目指す沖縄。食の多様性への対応が求められています。その最前線を取材!
LINE@公式アカウント紹介企画
LINE@公式アカウント紹介企画
企業や団体の「LINE@」を紹介! 友だち追加でお得な情報やクーポンをゲットしよう!!
しまくとぅば広告
しまくとぅば広告
消滅の危機にある「しまくとぅば」をもっと使おう!
週刊沖縄空手が読み放題
週刊沖縄空手が読み放題
空手発祥の地・沖縄から毎週発信! 電子版で「週刊沖縄空手」が世界のどこでも読めます。
今日もがっつり!運転手メシ
今日もがっつり!運転手メシ
沖縄タイムスの運転手がつづるグルメブログ。「安い」「おいしい」「腹いっぱい」の食堂や総菜屋さんを紹介します。
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
おばあタイムスでおなじみのマンガ家・大城さとしさんが長編マンガで沖縄の企業を紹介するシリーズ企画です。
命ぐすい 耳ぐすい
命ぐすい 耳ぐすい
沖縄県医師会の各分野の医師による医療・健康に関するコラム
アクロス沖縄
アクロス沖縄
東京発 各分野で活躍する情熱県人らを紹介
ワールド通信員ネット
ワールド通信員ネット
世界各国の沖縄県系人の話題を中心に、海外通信員が各地のニュースをお届けします