琉球王府時代より要人たちをもてなす「ジュリ」と呼ばれた遊女らが暮らし、独自の芸能・料理文化を発展させた辻村。