県勢で初めて夏の甲子園決勝に進出し、1990年、91年と2年連続で準優勝に輝いた沖縄水産高校野球部メイン球場の改修作業が終了し、23日に安全祈願祭が行われた。野球部の選手やスタッフ、OBらが参加し、甲子園出場に向けて気持ちを新たにした。