沖縄本島の北西沖で19日午前、2回の地震があった。気象庁によると、この地震による津波の心配はない。  最初の地震は午前8時28分ごろ、マグニチュード4・8で震源の深さは10キロ。名護市と今帰仁村、粟国村、久米島町で震度1を観測した。