2015年に那覇少年鑑別所(神門一途所長)に入所した少年少女(13~19歳)を対象にした飲酒実態調査で、「飲酒経験あり」と答えた者が160人に上り、全回答者(169人)の94・7%を占めたことが同所のまとめで分かった。飲酒状態で何らかの非行をした少年は43人。