25日午前9時53分ごろ、米軍嘉手納基地(沖縄県)所属のF15戦闘機が同基地に緊急着陸した。目撃者によると消防隊が待機し、着陸後は作業員が機体下部に白いシートを敷いたり、タンクのような機材を置いたりし、何らかの液体漏れを防ぐような様子が確認された。