沖縄県内のデザイナーで構成するファッションデザイナークラブ琉球(FDR、大谷哲生理事長)は22日から、冠婚葬祭用にデザインした高級かりゆしウェアの展示販売を那覇市内のデパートリウボウで始めた。琉球かすりや知花花織などの伝統工芸素材を用いた作品が店頭に並ぶ。28日まで。