高校野球の第63回県春季大会第3日は22日、北谷球場など3球場で1回戦8試合が行われ、豊見城南、糸満、普天間、那覇西、与勝、知念、宮古工業、沖縄水産が2回戦に進んだ。  豊見南は九回、2連続タイムリーで2点を挙げ、2-0で名護商工に競り勝った。先発金城勝士が2安打完封した。