沖縄タイムス+プラス ニュース

銃持った米兵がナイフで…市民目撃の一部始終

2016年3月23日 11:00
9秒でまるわかり!
  • 米兵が市民の車から抗議用プラカードを引きずり出し切断
  • 東村高江の米軍ヘリパッド入り口で、基地境界の外だった
  • 目撃者によると自動小銃とナイフを持っており「恐ろしかった」

 沖縄県東村高江の米軍ヘリ着陸帯(ヘリパッド)入り口で21日夕、米兵が基地反対を訴えるプラカードをナイフで切り離すのが目撃された。基地境界の外で、米兵は自動小銃を持っていたという。

米兵によって切り離された基地反対のプラカード=22日、東村高江

海兵隊員をつり下げて飛ぶCH53ヘリ=22日午後3時前、東村高江

米兵によって切り離された基地反対のプラカード=22日、東村高江 海兵隊員をつり下げて飛ぶCH53ヘリ=22日午後3時前、東村高江

 現場はヘリパッド2カ所が建設された北部訓練場N4地区の入り口。21日午後5時半ごろ、建設工事阻止のため市民が路側帯に駐車しているワンボックス車の荷室から米兵1人がプラカードを引きずり出した。

 「NO BASE」などと書かれ、寄せ書きがされたプラカードはひもでつながれていたが、ナイフで切り離された。その後、米兵が車に戻したという。

 反対運動に参加するため来県し、現場を目撃した男性(51)=東京都=は「小銃を持った米兵が基地外でナイフを使っている。恐ろしくて写真を撮れずにその場を離れた」という。「おかしいと思うが、日本政府は米軍のやることには思考停止で物が言えないのだろう」と話した。

 また、22日は午後3時前から同じN4地区でCH53ヘリが繰り返し兵士6~8人をつり下げて飛行する訓練をした。つり下げたまま、高江の集落や県道70号の上空を通過した。

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
注目トピックス
今日もガッツリ!運転手メシ「お肉の名店」特集
今日もガッツリ!運転手メシ「お肉の名店」特集
運転手メシ特別企画「お肉の名店」特集です。夏こそ!ガッツリ!食べて!元気チャージ!!
大久保寛司が語る人と経営みらい塾
大久保寛司が語る人と経営みらい塾
お陰様で11周年目を迎えます。 今年も受講生が期待できるテーマを準備して引き続き開催致します。
LINE@公式アカウント紹介企画
LINE@公式アカウント紹介企画
企業や団体の「LINE@」を紹介! 友だち追加でお得な情報やクーポンをゲットしよう!!
しまくとぅば広告
しまくとぅば広告
消滅の危機にある「しまくとぅば」をもっと使おう!
週刊沖縄空手が読み放題
週刊沖縄空手が読み放題
空手発祥の地・沖縄から毎週発信! 電子版で「週刊沖縄空手」が世界のどこでも読めます。
今日もがっつり!運転手メシ
今日もがっつり!運転手メシ
沖縄タイムスの運転手がつづるグルメブログ。「安い」「おいしい」「腹いっぱい」の食堂や総菜屋さんを紹介します。
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
おばあタイムスでおなじみのマンガ家・大城さとしさんが長編マンガで沖縄の企業を紹介するシリーズ企画です。
命ぐすい 耳ぐすい
命ぐすい 耳ぐすい
沖縄県医師会の各分野の医師による医療・健康に関するコラム
アクロス沖縄
アクロス沖縄
東京発 各分野で活躍する情熱県人らを紹介
ワールド通信員ネット
ワールド通信員ネット
世界各国の沖縄県系人の話題を中心に、海外通信員が各地のニュースをお届けします