照屋勝子箏曲研究所の会主、照屋勝子さん(80)は伊是名村の生まれ。1961年に結婚でハワイに渡り、その後、アメリカ本土に渡った長女の出産を機に、孫の世話をするためにロサンゼルスに移った。 当初は1年すればハワイに戻る予定だったが、すでに本土での生活も18年を迎えた。アメリカ生活は57年にもなる。