高校野球の第63回県春季大会第4日は23日、北谷など3球場で1回戦残り7試合を行い、宜野湾、沖縄尚学、浦添、北部農林、読谷、本部、美里が2回戦に進んだ。  八回に3点を追いつかれた宜野湾は延長十一回、2死三塁で途中出場の1番平良幸喜が左前適時打を放ち、4-3で首里にサヨナラ勝ちした。