沖縄県と日本スパ振興協会、県エステティック・スパ協同組合は、24日に開かれる国家戦略特区の区域会議に、エステティシャン資格を持つ外国人の就労ビザ取得の規制緩和を提案する。県が認定を受けている「国際観光イノベーション特区」の規制緩和メニューに加える考え。