沖縄タイムス+プラス プレミアム

「米軍」英語教育、外務省歓迎も…疑問噴出 鉄軌道やMICEは不透明

2018年5月31日 14:31

 政府の骨太の方針に、在沖米軍の協力を得た英語教育の推進が盛り込まれることがほぼ確実となった。自民党県連の要請を受け、提言では「米軍」を「米国」と修正するが、事業を進めたい外務省内からは「米国は米軍を含む。より適切だ」と歓迎する声も。

 
前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気