沖縄県議会(喜納昌春議長)は28日午前の2月定例会の最終本会議で、学校での手話普及や月1回の「手話推進の日」制定などを盛り込んだ議員提案による手話言語条例案を全会一致で可決した。4月1日から施行される。