沖縄バイオ燃料事業推進協議会(委員長・安里昌利県経営者協会会長)が28日、那覇市内のホテルであり、来年度もガソリンにバイオエタノールを混合する「E3」などの普及事業を継続する方針を確認した。しかし、E3を製造・出荷してきた南西石油は4月以降、石油製品の販売から撤退を表明。