ブランド豚「金アグー」を生産するキンアグー(金武町、國場盛光代表)は今月、那覇空港の沖縄国際物流ハブを活用し、金アグーの精肉456・5キログラムをシンガポールへ空輸した。沖縄から同国へのアグー肉の輸出は県内初。シンガポールの輸入業者に毎月5頭分(約450キログラム)を販売する。