沖縄県企画部は29日、2016年度の県経済見通しを発表した。人口の増加や国内景況の緩やかな回復などで、消費や民間住宅工事が回復し、入域観光客も増加基調が続くと予測。県内総生産を4兆1719億円とし、経済成長率は名目3・5%、実質2・2%のプラス成長との見通しを示した。