少雨傾向が続き、ダムの貯水率が減少している沖縄県座間味村で4日、午後9時から翌日午前7時までの夜間断水が始まった。夜間断水は2014年以来、4年ぶり。 座間味島の水源である座間味ダムの貯水率は4日現在43・13%で、阿嘉・慶留間の両島に給水するウタハ堰(せき)は30・84%と落ち込んでいる。