沖縄タイムス+プラス ニュース

オバマ氏、沖縄米軍基地問題は静観 次期大統領に委ねる姿勢

2016年3月31日 05:15

 「私は冷戦の最後の残骸を葬るためにやってきた」 現職大統領として88年ぶりにキューバを訪れたオバマ米大統領は22日、首都ハバナでの演説でキューバ国民に向かって力強く語りかけた。

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS