1996年の普天間飛行場返還合意を前に米国側が作成した資料を発見 返還ではなく県内移設が前提で、基地機能強化を狙っている内容 発見した山本章子氏「負担軽減とは真逆で、今の迷走が予見できた」