琉球國祭り太鼓と沖縄空手道少林寺流振興会の親川仁志範士九段(63)、国際沖縄剛柔流空手道連盟総本部の蔵元雅一師範(60)は10日、明治神宮(東京)へ太鼓の演舞と空手の演武を奉納する。太鼓と空手の“共演”に3者は「沖縄の心と平和の尊さを発信したい」と手を携え、本番に臨む。