-安全保障関連法が施行されたけど、何がどう変わるの?  「憲法9条の下で、戦後、全ての政権が禁止してきた集団的自衛権を使うことができるようになったのが大きなポイントだよ。集団的自衛権は、日本と密接な関係にある国が攻撃されたとき、政府は『日本の存立が脅かされるか』を判断する。