沖縄タイムス+プラス プレミアム

復帰後、年1回ペースの米軍機墜落 頭上の危険に憤り

2018年6月12日 08:21

 嘉手納基地所属のF15戦闘機が墜落した11日、基地周辺の住民や漁業者らは、米軍機が日々飛び交う頭上の危険に不安の声を上げ、憤った。復帰後、年に1回の割合で墜落事故が起こっている沖縄の異常さ。変わらない現実に歯がゆさもにじんだ。

これってホント!? 誤解だらけの沖縄基地
沖縄タイムス社編集局編
高文研
売り上げランキング: 24,236

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス プレミアムのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS