大弦小弦

[大弦小弦]「『喜びが爆発した』って何?」…

2016年4月5日 05:00

 「『喜びが爆発した』って何?」「『最強メンバー』って書いてるけど本当?」-。運動部では原稿を書く記者とチェックするデスクとの間で、こんなやりとりが日常的にある

▼一般記事と比べ、スポーツ記事は過剰で勇ましい表現を使いがちだ。例えば「力尽きる」という言葉。「持てる力を全て出し切る」ような試合はめったにないはずだが、使用頻度は高い

▼高校野球の県春季大会で、豊見城高校が準優勝した。翁長宏和投手は昨春準決勝でサヨナラ負けした時、「力尽きた」と書かれた本紙記事を読み、「もう簡単には力尽きないぞ」と下半身を鍛え抜いたという(2日付本紙)

▼記事を発奮材料に変えた翁長投手の感性はすごい。でも、私たちがどのくらい吟味して「力尽きた」を選んだのか、考えさせられた

▼スポーツは、偏狭なナショナリズムと対立をあおる危険性をはらむ。だからこそスポーツ記者は使う言葉に敏感でなければいけないが「○○軍」「初陣」「凱旋(がいせん)」など、戦争用語まで氾濫しているのが実情だ

▼限られた紙面で、短く言える表現はありがたい。「死」「殺」が頻繁に使われる野球記事用語を全部片仮名に言い換えるのはスペース的に難しい。それでも、使う言葉に意識的でありたい。ここぞの場面の好プレーをしっかり見て取材すれば、陳腐なフレーズの入る隙間はない。(磯野直)

基地で働く―軍作業員の戦後
沖縄タイムス社
沖縄タイムス社
売り上げランキング: 352,603
前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
注目トピックス
今日もガッツリ!運転手メシ「お肉の名店」特集
今日もガッツリ!運転手メシ「お肉の名店」特集
運転手メシ特別企画「お肉の名店」特集です。夏こそ!ガッツリ!食べて!元気チャージ!!
高校野球
高校野球
第101回全国高等学校野球選手権沖縄大会(6月22日~)の全試合をイニング速報します。
大久保寛司が語る人と経営みらい塾
大久保寛司が語る人と経営みらい塾
お陰様で11周年目を迎えます。 今年も受講生が期待できるテーマを準備して引き続き開催致します。
LINE@公式アカウント紹介企画
LINE@公式アカウント紹介企画
企業や団体の「LINE@」を紹介! 友だち追加でお得な情報やクーポンをゲットしよう!!
しまくとぅば広告
しまくとぅば広告
消滅の危機にある「しまくとぅば」をもっと使おう!
週刊沖縄空手が読み放題
週刊沖縄空手が読み放題
空手発祥の地・沖縄から毎週発信! 電子版で「週刊沖縄空手」が世界のどこでも読めます。
今日もがっつり!運転手メシ
今日もがっつり!運転手メシ
沖縄タイムスの運転手がつづるグルメブログ。「安い」「おいしい」「腹いっぱい」の食堂や総菜屋さんを紹介します。
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
おばあタイムスでおなじみのマンガ家・大城さとしさんが長編マンガで沖縄の企業を紹介するシリーズ企画です。
命ぐすい 耳ぐすい
命ぐすい 耳ぐすい
沖縄県医師会の各分野の医師による医療・健康に関するコラム
アクロス沖縄
アクロス沖縄
東京発 各分野で活躍する情熱県人らを紹介
ワールド通信員ネット
ワールド通信員ネット
世界各国の沖縄県系人の話題を中心に、海外通信員が各地のニュースをお届けします