沖縄戦や米軍基地問題に焦点を当てたドキュメンタリー映画「沖縄 うりずんの雨」で自社の映像を無断使用され著作権を侵害されたとして、琉球朝日放送(QAB、上里猛社長)は4日、製作会社のシグロ(東京)に上映の差し止めや慰謝料など約300万円の支払いを求め那覇地裁に提訴した。