沖縄県名護市辺野古の周辺海域に立ち入ったとして芥川賞作家の目取真俊さん(55)が1日、米軍警備員に拘束された。国と県の代執行訴訟和解後に、米軍警備員らに拘束されたのは目取真さんを含めて2人。