沖縄県内の約100企業会員でつくる一般社団法人沖縄CO2削減推進協議会(那覇市、瑞慶覧長臣代表理事)は6月から、家庭向けに電力の小売り事業を始める。本島17カ所に自前で設置している太陽光発電施設を使って、沖縄電力よりも低価格の電力を販売する。経済産業省に電力小売事業者の登録を申請中。