沖縄タイムス+プラス プレミアム

「墓には遺骨じゃなく、土が入っているの?」「そうだよ」 母の魂だけ持ち帰る

2018年6月27日 07:05

◆想いの系図 家族は戦場にいた(5)紅型の城間家 「城間びんがた工房」15代目の城間栄順さん(84)は、沖縄戦で命を落とした母ウシさんの遺骨を拾いに行ったときのことを今も鮮明に覚えている。終戦から3年ぐらいたった、夏の暑い日だった。

沖縄戦から73年。戦場(いくさば)の記憶は遠くなっていくが、今、そしてこれからを生きる私たちの家族をたどれば、どこかで戦争の時代につながっている。沖縄戦と向き合う一家の人々それぞれの「想(うむ)い」を追った。

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス プレミアムのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS