沖縄県名護市世冨慶でこのほど、魚の化石が見つかった。「大発見か」と話題になったが鑑定の結果、ブラジルの土産品だったと判明。移民の往来などで持ち込まれた可能性が指摘されている。  玉城亀夫区長と比嘉若重さん(83)、比嘉徳勝さん(65)が斜面で作業中に見つけた。