夏日が続く沖縄県の石垣市内で、石垣島と西表島に生息するヤエヤマボタルが繁殖の時期を迎えている。  日没直後の山中に緑の光が乱舞する。成虫の雄と雌の求愛行動で、点滅を小刻みに繰り返すのが特徴。瞬きの間隔が長くなり、やがて「終演」する。