【郷田まみ通信員】ブエノスアイレス市内で3月12日、「パティオ・ガストロノミコ(食の祭典)」が開催され、市内にある33カ国のコミュニティー(共同体)が参加。五月通りで行われたパレードでは、各国から豪華に装飾されたフロート車、アンティークカー、トラックなどが準備され、通りは大勢の人で埋まった。