大弦小弦

[大弦小弦]桜前線はもう東北あたり…

2016年4月11日 05:00

 桜前線はもう東北あたり。今年は久しぶりに、出張先の佐賀で「春」を捕まえることができた。城跡のお堀沿いは淡いピンク色に染まっていた

▼浮かれてカメラのファインダーをのぞいているうちに、遠近感が失われていく。とても美しいのだが、どこを切り取っても似たような絵になることに気付く

▼ソメイヨシノは接ぎ木で生まれる。限られた木の遺伝子を受け継ぐ「クローン」だ。だから一斉に咲いて、一斉に散る。幕末から明治にかけて全国的な流行が始まり、今や日本の桜の8割を占めるという。各地に自生する多様な桜を一色に塗り替えてきた

▼新しい花なのに、日本の伝統や武士道を象徴するかのように語られたのも特徴だ。「散際(ちりぎわ)の最も潔白にしてかつ優美なる」「一箇(いっこ)一箇の花よりは、一枝の花の集合体を以(もっ)て優れりとなす」

▼朝鮮半島にも植えられ、その物語が軍国主義に利用された。社会学者の佐藤俊樹氏は著書「桜が創った『日本』」の中で「『同じ春』を国家全域に広めることで、ナショナリティの空間をリアルなものに見せていった」と書いた

▼翻って沖縄は、寒さが足りずソメイヨシノが咲かない。現代の桜前線予報にも登場しない。「同じ春」は訪れず、代わりにカンヒザクラが鮮やかなピンクの花を付ける。はらはらと散らない、しぶとさが頼もしい。(阿部岳

ルポ沖縄 国家の暴力 現場記者が見た「高江165日」の真実 (朝日文庫)
阿部 岳
朝日新聞出版 (2020-01-07)
売り上げランキング: 9,780
連載・コラム
きょうのお天気
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
沖縄タイムスのイチオシ
新聞配達員募集
新聞配達員募集
お住いの地域周辺で、空いている時間を活用して働いてみませんか?
「お悔やみ速報沖縄 しまダビ」登場
「お悔やみ速報沖縄 しまダビ」登場
お世話になった方との最後のお別れはお別れを大事にしたい・・・そんなあなたのアプリです。
沖縄こども未来プロジェクト
沖縄こども未来プロジェクト
企業や個人のサポーターの皆様から頂いた支援金で、子どもたちの夢を後押ししています。
クラウドファンディング「Link-U」
クラウドファンディング「Link-U」
あなたの夢や想いを実現するために、あなたと一緒に挑戦します。
沖縄タイムスアカデミア
沖縄タイムスアカデミア
一流の講師陣による少人数の連続講座。同じ志を持つメンバーと実践的なテーマを学びませんか!
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
howliveは沖縄タイムスが運営するシェアオフィス、コワーキングプレイス。抜群の立地と美しいデザイン、豊富な設備が特徴です。
五嶋龍デビュー25周年ヴァイオリン・リサイタル
五嶋龍デビュー25周年ヴァイオリン・リサイタル
世界で活動するバイオリニスト・五嶋龍さんを招いてのリサイタルです。ピアノは鈴木隆太郎さん。
第72回沖展「特別展」
第72回沖展「特別展」
3D+VRでの鑑賞や、準会員賞・沖展賞などを紹介したYouTubeのスペシャルコンテンツを配信中
タイムス住宅新聞社
タイムス住宅新聞社
沖縄の、住まいと暮らしにちょっとした『プラス』を。
求人情報サイト「ジョブカロリ」
求人情報サイト「ジョブカロリ」
お祝い金がもらえる成果報酬型人財マッチングサービスです。