【嘉手納】米空軍嘉手納基地のエアロクラブが所有する小型プロペラ機「リバティーXL-2」が10日午後6時すぎ、同基地滑走路への着陸に失敗し、前脚を破損した。機体は前方に傾いた状態で停止。滑走路は少なくとも約2時間にわたって閉鎖された。