沖縄タイムス+プラス ニュース

熱い夜、技に酔う 那覇でプロ野球公式戦

2018年6月27日 07:55

 プロ野球のパ・リーグ公式戦、北海道日本ハムファイターズ-福岡ソフトバンクホークス戦が26日、沖縄セルラースタジアム那覇であり、日本ハムが5-0で勝利し、チーム通算4500勝目を沖縄で挙げた。球場には1万4885人が足を運び、プロの技に酔いしれた。

初回に先制の3点本塁打を放つ日本ハムのオズワルド・アルシア選手=26日午後、沖縄セルラースタジアム那覇(金城健太撮影)

 県出身選手でソフトバンクの嘉弥真新也投手(八重山農林高-ビッグ開発ベースボールクラブ-JX-ENEOS)の登板機会はなかった。

 第2戦は27日午後6時半から行われる。日本ハムの上原健太投手(あげな中-広島・広陵高-明大出)の先発が予告されている。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム
24時間 1週間

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS