米軍普天間飛行場の全面返還合意から4月12日で20年を迎えた アマコスト元駐日米大使は辺野古が唯一とする解決策を疑問視 米軍再編や多国間共同訓練増加などの変化を踏まえた議論を提起