名護市旭川の比嘉栄助さん(86)、春子さん(86)夫妻が31年前、娘の砂川礼子さん(54)の看護学校入学祝いに植えたコガネノウゼン(ノウゼンカズラ科)が満開になっている。キバナイペーの別名通り、黄色い花が特徴。  春子さんは「当時300円の苗を買い、2年後には花を咲かせた」と話す。