沖縄タイムス+プラス ニュース

【解説】危険性高く反発必至 高江ヘリパッド資材空輸

2016年4月13日 10:02

 国が、東村高江のヘリパッド建設に向け、航空機で資材を空輸して建設予定地まで運ぶことを検討していることが分かった。工事車両の出入り口をふさぐ市民らの排除に応じない沖縄県の対応にしびれを切らした「苦肉の策」と言える。

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

注目トピックス

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS