1996年4月12日に当時の橋本龍太郎首相とモンデール駐日米大使が沖縄県宜野湾市の米軍普天間飛行場の返還に合意してから12日で20年となった。