琉球エアーコミューター(RAC、那覇市、伊礼恭社長)は15日、那覇-久米島、那覇-奄美、那覇-石垣、石垣-与那国の区間で新機材の運航を始めた。  新機材のボンバルディアDHC-8-400型機カーゴコンビの客席数は50席。