熊本県益城町では家屋倒壊や地割れなど至る所に激震の爪痕が残る 同町に住む沖縄出身の一家は「余震が怖い」と車中泊を続けている 終わりの見えない避難生活に「いつまで続くのか」と嘆く住民も