バレーボールのリオ五輪世界最終予選(5月28日開幕、東京)に向けて沖縄市体育館で合宿中の全日本男子チームが15日、練習を公開した。大勢のファンが見守る中、選手たちは声を掛け合いながら攻守の連係を確認した。  サーブやレシーブで汗を流した後、6人ずつに分かれて試合形式の練習を行った。