沖縄本島地方では、18日朝から局地的に雷や竜巻などの激しい突風が発生するおそれがあります。沿岸の海域では、18日夕方から波が高くなる見込みです。  沖縄地方は、前線や湿った空気の影響で曇っています。  17日は、沖縄地方は、前線や湿った空気の影響で曇るでしょう。