熊本県で震度7の地震を観測した14日夜以降、インターネット上で「熊本の朝鮮人が井戸に毒を投げ込んだ」などの悪質な投稿が確認された。1923年の関東大震災発生時に広まり、朝鮮人の虐殺につながったデマをまねたとみられ、批判の声が上がっている。