沖縄タイムス紙面掲載記事

明治の公文書 8600点を確認/適切管理 疑問視する声

2018年7月8日 00:00

 明治改元から今年が150年に当たることを踏まえ、政府が明治時代の公文書が残っていないか調べたところ、約8600点が見つかったことが7日、分かった。当時の行政の在り方がうかがえる歴史的な資料と評価する意見がある一方、政府内で公文書が適切に管理されていたのかどうか疑問視する声も出ている。

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス紙面掲載記事のバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS